アラフォーが痩せるための一番の近道はコレしかない!

アラフォーは痩せにくくなる理由①

痩せない
だんだん年齢とともに痩せにくくなるのは
ご存知だと思います。
 
 
ナゼかといえば、それは代謝が悪くなるからです。
アラファーに限らず、20歳をピークに代謝率は
悪くなってくると言われています。
 
 
だから若いころと同じような生活を送っていると
だいたいのひとは脂肪がついてくるようになります。
 
 
代謝が悪くなるということは、食べ物からの栄養の
吸収・分解が遅くなるぶん、体内に留まる時間が長くなります。
その過程で脂肪として、体内に蓄積されやすくなるのです。
 
 
大昔の飢饉のような時代であれば脂肪を溜めるというのは
悪くはありませんが、今の日本では必要ないですよね。。。
 
 

アラフォーは痩せにくくなる理由②

yasenai
アラフォーが痩せにくくなるには
さらなる理由があります。
 
 
それは筋肉量の低下
よっぽど普段からトレーニングしている人で
ないと若いころに比べて筋肉が落ちています。
 
 
と言っても筋肉も20歳をピークに自然と落ちてくる
ものと言われています。さらに、代謝が落ちてくるので
筋肉をつけようとトレーニングしてもなかなか筋肉は
増えてくれません。
 
 
だから、痩せようと体にムチ打ってトレーニングする、
運動して痩せようとすることが一番非効率的です。
 
 

痩せようとがんばるなら食生活を変えるしかない!

syokuji
アラフォーがなぜ痩せにくいのか?という理由からの結論は、
「食事のコントロール」これに尽きます。
 
 
運動して痩せるなんて思わないほうが良いくらいです。
(運動が好き、という人は別です)
 
 
代謝が悪いということは言い方を変えると
少しの食事で十分ということになります。
もっと言い方を変えると「燃費の良いからだ」です。
 
 
若い方がガソリンをたくさん食うのです。
 
 
だから食事量と食事内容を見直すことが痩せるための
一番の近道となるのです。

 
 
もうアラフォーになったら、そろそろ今までの
食事量を見直して、まずは腹八分目を心がけましょう。
 
 
あじかんごぼう茶監修の南雲吉則先生は、
1日1食にしてから今のような若々しい姿に
激変しています。
 
 
ただ、1食でも十分健康的に生活ができるということを
南雲先生は実証しています。
 
 
今まで1日3食だった人が、急に1食にするのは
大変ですからいきなりマネをするのは止めましょう。
 
 

ごぼう茶は有効だけどあくまでもサポート

あじかんごぼう茶
食物繊維が豊富で代謝を促進させてくれる
効果を持つごぼう茶ですが、
 
 
飲んでいるだけでは痩せません。
 
 
南雲先生は、いつでも水代わりにごぼう茶を
飲んでいて、あんなにスリムで若々しい姿ですが、
1日1食という食生活があってこそです。
 
 
1日1食+ごぼう茶だからアンチエイジングに
成功しているのです。

 
 
だから、本当に痩せたいのであれば、
まずは食生活の見直しを。
 
 
そしてごぼう茶を飲んで、淀んでいる代謝機能を
活発化させるようにしましょう。
 
 
そうすれば、ジワジワと以前のスリムだったアナタに
近づいてくるはずですよ!
 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ